2014年完全最新版 おすすめネット英会話ランキング

DMM英会話

新鋭の超人気オンライン英会話

テレビCMなどでも有名な王道のネット英会話サービスが DMM英会話です。1日1レッスンで95円、1日2レッスン なら79円(月額2950円~)という大手だからこそできる 超手頃な価格設定なのも人気の秘密です!

講師の多くはフィリピン等の有名大学の学生や卒業生が中心 ですが、日本語OKな講師も多数在籍しているので 英語が苦手な初心者の方でも安心してはじめられます。
初回の入会金不要で、クレジットカード登録なしでも無料体験 が受けられるので、まずは無料体験からはじめてみましょう。 11月30日までなんと半額キャンペーン実施中です。

受講料毎日1レッスン/月額2950円
1レッスン時間25分
受講可能時間朝6:00~深夜2:00
無料体験レッスン2レッスン(合計50分)無料

日本語OK

今すぐ無料で体験レッスンを試す

今すぐ無料で体験レッスンを試す

レアジョブ

レアジョブ

老舗のオンライン英会話

skypeによるオンライン英会話が流行り始めた頃からのパイオニア的なサイトです。レアジョブは主にフィリピ ン大学の学生や卒業生、講師で構成されています。

日本語が話せる講師も在籍していますし、レッスンの自 由度も高いので、講師と相談しながら自分のオリジナルの レッスンを組むこともできます。
ただ最近は後発のDMM英会話の勢いにやや押されてい るイメ―ジですね。値段もDMM英会話に比べると(20 14年現在)倍以上高いです。

受講料毎日1レッスン/月額5800円
1レッスン時間25分
受講可能時間朝6:00~深夜1:00
無料体験レッスン2レッスン(合計50分)無料

日本語OK

今すぐ無料で体験レッスンを試す

今すぐ無料で体験レッスンを試す

産経オンライン英会話

産経オンライン

無料教材が充実したサービス

産経オンラインは2012年よりサービスを開始した後発 サービスですが、教材の充実度に定評があります。
講師陣は同じくフィリピンの学生などを登用していますが 、レッスン時間外にも学習ができるように、と当初から 750種類以上の豊富なテキストを無料提供しています。
またネイティブスピーカーによる音声ファイルの提供も 2014年3月から開始しました。こちらもすべて無料です 。月額料金自体は月5980円~、と競合サービスとほぼ 同等の値段になります。まずは無料体験レッスンでお試し ください。

受講料毎日1レッスン/月額5980円
1レッスン時間25分
受講可能時間朝5:00~深夜3:00
無料体験レッスン2レッスン(合計50分)無料

日本語OK

今すぐ無料で体験レッスンを試す

今すぐ無料で体験レッスンを試す

hanaso

hanaso

プランも豊富!週2回から

hanasoも結構昔からあるオンライン英会話サービスで す。知名度でいうとレアジョブやDMM英会話、価格で いうとDMM英会話、教材数でいえば産経オンラインな どにやや劣っていますが、安定した講師の品質と手頃な 値段で一定の人気を集める中堅サービスです。

毎日1回のプランだと月額6800円ですが、週2回の プランもありそちらの場合だと月額3800円で受講で きます。(とはいえキャンペーン中のDMM英会話のほ うが安いですが...)。オリジナル教材にも定評あり。

受講料毎日1レッスン/月額6800円
1レッスン時間25分
受講可能時間朝6:00~深夜3:00
無料体験レッスン2レッスン(合計50分)無料

日本語OK

今すぐ無料で体験レッスンを試す

今すぐ無料で体験レッスンを試す

ネット英会話選びのポイント

最初に言っておくと、今選ぶのであれば断トツでDMM英会話がおすすめです。 今はここでランキングしている上位のネット英会話サービスであれば、サービス内容自体はほとんど大差ありませんが、 DMM英会話がいまは破格の安さでキャンペーンをうっていますので、少なくとも今年の11月まではDMM英会話を使わない理由はないと思います。

インターネット英会話を選ぶ際のポイントは、①値段、②予約の取りやすさ、③カリキュラムの自由度(自分にあっているものかどうか )などに注意することです。最近は深夜遅くまでやってるサービスも多いので、時間帯はほとんどレアジョブもDMM英会話もhanasoも 変わりません。予約の取りやすさは講師の数がポイントになってきますが、どこも超人気講師は予約が埋まりやすい傾向にあるのは同じですね。

カリキュラムは無料テキストを用意しているところが多いです。私は、フリートークで英会話を鍛えたかったタイプなので 無料テキストを使っていませんでしたが、無料テキストを使う場合はhanasoやレアジョブなどside by sideを使うところが多いみたいですね。 初心者のあいだは、この無料テキストに頼ってカリキュラムを勧めたほうがいいです。
上級者の方は積極的にフリートークやディスカッションに挑戦しましょう。せっかく現地人のネイティブと会話ができる のに、ただ毎日テキストを読み進めるのは上級者には勿体ないです。


ネット英会話に最低限必要なもの

ネット英会話に必要なものは、パソコンでやる場合には「スカイプ」(無料)と「ヘッドセット」(マイク内蔵 PCでない場合)が必要です。ヘッドセットというのは、マイクとイヤホンがセットになったもので、自分の声を 相手に届けるためにマイクが必要になります。(※ただしあらかじめマイクが内蔵されているPCもあるので、 その場合はイヤホンのみで大丈夫です。)

たまにWEBカメラが必要、と謳っているところもありますが、基本的にWEBカメラは必要ありません。 こちらの顔を映したい場合にはWEBカメラを繋いでもいいですが、特にWEBカメラを繋がなくても 英会話やレッスンには全く支障ありません。(こっちが顔を映してくなくても、顔をだしてくださる講師さん も結構いますしね。)まあ、こちらも顔を映したい、という場合にはWEBカメラがあったほうがいいと思います。


英会話を上達させるには、とにかく喋るしかない

非常によく言われることではありますが、私も同じことを痛感しています。 いくらテキストなどで文法や単語を覚えても、とにかく喋らないことには英会話は上達しません。 逆に、頭の良し悪しに関係なく、どんな人でもアメリカなどの現地に済んで1年もすれば それなりにペラペラ喋れるようになりますよね。 駅前の留学スクールやも必要ありません。大事なのは、とにかく安価で毎日、たくさん外国人と 会話をできる環境なのです。

その意味では、本当に良い時代(素晴らしい時代)になったなぁ、と思っています。 昔は外国人と毎日喋ろうと思ったら、外国に留学する以外の手がありませんでしたが、 今はスカイプの普及によって誰でも安価で外国人とディスカッションやディベート、フリー会話が できるようになりました。
フィリピンの学生さんは国民性か、皆、とてもフレンドリーで優しいですし、綺麗な女性も多いので その点も男性はやっていて楽しい魅力の1つだと思いますね(笑
若くいて可愛い女の子と喋りたい、という動機も英会話上達には重要です。 当サイトでは、まずはとにかく圧倒的に安くはじめられて品質サービスも高い「DMM英会話」をおすすめしています。

このページの先頭へ